YouTube再生リスト中にある特定の動画をブログに埋め込む方法

投稿日:

どうも坂田です。

今回は、YouTube再生リスト中にある、特定の動画をブログに埋め込む方法について解説します。

youtube動画の再生リストを埋め込む

坂田さん
YouTube再生リストごとブログなんかに埋め込もうとするときに困るのは、埋め込んだ再生リストの最初の動画からスタートしてしまうことですな。
にゃんこ
途中の動画から再生させるとかできひんのかいな?

と思ってしまうわけです。

坂田さん
つまり、こういうことがしたいワケです。

再生リストごとではなく、単体で埋め込まれたYouTube動画は、基本的には再生されきった後、関連動画なるものが表示されて、それで終わりです。
 
けれども再生リストによる埋め込みだと、その中のYouTube動画が最後まで見られたあとは、その再生リストの中の次の動画が再生され始めます。
 
坂田さん
まあ、ちょっとしたことですけれども、視聴者の意識を自分以外の方のコンテンツへ離脱させにくい、という効果は多少はありそうです。

それでは再生リストの中の特定の動画を埋め込む方法について、解説していきます。

まず、自分の所有するYouTubeチャンネルを開きます。

YouTube再生リストを埋め込む

そのなかに青色で表示された『チャンネルをカスタマイズ』と『クリエイターツール』がありますね。

『チャンネルをカスタマイズ』のほうをクリックします。

次に、メニュー画面に『ホーム』『動画』『再生リスト』『チャンネル』『フリートーク』『概要』とありますね。

そのなかの『再生リスト』をクリックします。

YouTube再生リスト埋め込む2

再生リストがずらりと表示されます。

次に、その中から埋め込みたい再生リストをクリックします。

コケ子
ここで注意してほしいのは、青く表示されたタイトルの部分をクリックする、ということです。

画像の部分をクリックすると、再生リストの最初の動画から再生が始まってしまいます。

再生リストのタイトルの部分をクリックすると、このような画面が表示されるかと思います。

YouTube再生リストを埋め込む3

この中の『編集』というボタンをクリックします。

こんなページに行き着きます。

YouTube動画の再生リスト埋め込む4

坂田さん
ここに表示されている『共有』という部分をクリックしましょう。

YouTube動画の再生リスト埋め込む5

さらに『埋め込みコード』をクリックします。

すると、再生リストを埋め込む際に使用すべきコードが表示されます。

木ノ子
そのとき表示されている『もっと見る』をクリックすると、動画のサイズを設定できたり、ちょっとだけこまかい設定ができます。

このコードをブログなどにそのまま使用してしまうと、再生リストの最初の動画からしか再生されません。

なので少し、コードをカスタマイズします。

坂田さん
そもそも、その再生リストをブログなどに埋め込んだ時に、訪問者に最初に再生してほしい再生リスト中の任意の動画があるかと思います。

その動画IDを調べる必要があります。

『クリエイターツール』⇒『動画の管理』⇒『動画』とクリックしていきます。

こんな画面が表示されるはずです。

YouTube動画の再生リスト埋め込む6

『動画のURL』という項目を見てください。

このURLの後半の部分にごちゃごちゃとした並びがありますね。

これが動画IDです。

その部分をコピペして、先程のコードの一部と置き換えます。

にゃんこ
こういうことです。

YouTube動画の再生リスト埋め込む8

このように、コード中にある『videoseries』の部分を、最初に再生させたい動画IDに書き換えてカスタマイズ完了です。

そのままブログなどに使用して埋め込むと、その再生リスト中にある、特定のYouTube動画から再生してくれます。

最後までごらんいただきまして、どうもありがとうございました☆

とほうもない時間をついやして、写真をつなげてありえない動きを見せるストップモーションアニメを作ってみたので、さいごに紹介させてください☆


もしもこの再生リストにある動画たちがお気に召しましたら、チャンネル登録して応援していただけますと、創作のつよいはげみになります☆

このチャンネルのYouTubeページはこちらです☆

Twitterで動画の更新情報を受け取りたい方はこちら▶PECOツイッターのぺーじ

おうえん、よろしくお願いいたします★

-YouTube, 宣伝活動

Copyright© さかたん工房 , 2019 AllRights Reserved.