ブログに自作イラストを挿絵として挿入すれば差別化やブランディングできる話【画力は必要ない】

坂田
こんにちは、ブログを書いたり、そこに自分のイラストを描き加えたりしています。坂田です。
ぶう
自作のイラストをブログに挿絵として挿入して差別化したいけど、果たして画力は必要なのだろうか?

…とお考えの方にむけて書かせていただきました。

まずは結論からどうぞ。

時間がない人のための要約

ブログに自分の絵を添えるのに画力はそもそも必要ないよ!

なぜなら差別化とブランディングが重要になる時代だからだよ。

それって同業者が増える時代でもあるから、選ばれる理由をちゃんと考えないといけないよ。

選ばれる理由で最重要なのは、値段やサービス内容以上に「その人の人柄、雰囲気、目指す理想、これまでのストーリー」が大切になってくるよ。

それを考えたときにもやっぱり「あなたから買ってもらいたい」と言ってもらうために自分の描いたイラストをブログの挿絵にするといいよ。

なぜならイラストって、描いた人の人柄や思想や雰囲気が込められているものだからね。

ブログの内容よりも、そのイラストを見てファンになってくれる人もいるぐらい、イラストにはステキな力があるんだよ。

要約は以上です。

では、より詳細についてこれからご説明していきます。

ブログに自作イラストを描く場合に画力は必要なのか?


ブログに自分で描いたイラストを使用する際に大事なのは画力ではないと僕は思います。

大事なことは、あなたが描いたかどうか、あなたの人柄や雰囲気(ムード)が伝わるかどうかです。

もしも自分以外の誰かが描いた美しいイラストを使用したとしても、そのイラストを通してあなた自身に興味はもってはくれないでしょう。

イラストを描くことが好きで、そのイラストを通して自分に興味を持ってもらいたい。

という目的があればの話ですが。

自分が描いたイラストじゃなくて、他人の描いたイラストや写真などを使うことがいけないと言っているのではありません。

結果的にそのページの印象がアップすることで、作者の演出や構成のセンスから好印象を感じさせるという目的だってOKなわけですから。

あなたが絵を描くことが好きで、それを通して自分のブログを自分の世界観に仕上げたいという方

その世界観に共感してくれたり、好印象を持ってくれた人に対して、何かお役立ちな情報をお届けしたり、一緒に楽しいことをしていきたいという方

そのような目的でブログを運営しようとお考えの方は、絵の上手さよりも、あなたの個性や味が伝わるかどうか、を大切にしていかれるほうがいいと思います。

にゃんこ
結論は「ブログに自分の絵を添える場合、画力なんか気にする必要はねえ」です。
ぶう
描いてりゃうまくなるのだ!描きながらうまくなればいいのだ!

ブログに自作イラストをそえると差別化とブランディングになる話

ブログにあなた自身が描いたイラストを挿入すると、ブログ運営者自身のブランディングと差別化につながります。

ブログを書いて、お役立ちしようとお考えの人のなかには、例えばそこで自分の商品やサービスをつくって、必要な人にお届けしたいという人もいらっしゃるでしょう。

商品やサービスというものは、ほぼ100%同じことをしている人がいます。

それをネット上でお知らせしてお届けしようとなると、ネット上のすべての同業者がライバルとなってしまいます。

インターネット上で完結しないサービスであれば「私の住んでいる県内限定」のようにして、地域で差別化ができていました。

ぶう
地域限定というのは、それだけで差別化になるんですね。

これがネット上に看板を出したことで、同業者がわっと増えるわけです。

僕の実例をご紹介します。

僕は、自分の家庭教師サイトを立ち上げて、地元の方限定に家庭教師をしていました。

直接訪問するスタイルの家庭教師ですね。

地元地域での家庭教師の需要や、同業者の数や、値段設定によって、お客さんからのお問い合わせの量が変わりました。

その後、オンライン家庭教師にしたことで、ライバルの対象が全国になりました。

結果、「自分が選ばれる理由」を考える必要性が高まったように思います。

1:値段
 
2:サービス内容
 
3:先生の人柄や雰囲気やこれまでのストーリー

このように自分の商品やサービスが選ばれる理由というのは様々にありますが、特にこれからの時代に重要になってくるのは3だと思います。

値段やサービス内容も大切ですが、人で選ばれるためにどうすればいいかの設計が最も大切になるでしょう。

その理由は、もう一度言いますが「商品やサービスというものは、ほぼ100%同じことをしている人がいる」からです。

今の時代は、会社や組織に属すことのリスクが明らかになりゆく時代です。

リスク分散のために、なにかしらの資産となる行動をとろうとする人が増えるにつれ、同業者が増えるスピードはますます加速してゆくことでしょう。

そうなったときに、あなたから買いたい、と言ってもらえるための資産があるかどうかという準備をしておく必要があると僕は思います。

ブログにあなた自作のイラストを添えるということは「絵を通してあなたの人柄が伝わる」からです。

極端な話、ブログに書いてある内容ではなく、そこにそえてあったあなたの絵柄が気に入ったのでファンになりました、という人がでてきてくれるでしょう。

それほどイラストには、描いた人の人柄や思想や雰囲気が閉じ込められるし、ゆえに見るものを魅了できるほど力を秘めています。

絵を描くこともブログを書くことも好きな方は、ぜひとも自分の描いた絵をブログに使ってみるといいと思います。

ブログの記事ごとに挿絵を描くのが大変という場合は、ブログの背景に1枚イラストを使用しておくということでもいいでしょう。

記事に使うイラストは余裕があるときに描くということでもいいと思います。

にゃんこ
YouTube動画をテレビでご紹介いただきました☆
このような不思議な世界観がお好きな方はYouTube『不思議の国PECO』にお立ち寄りください☆

Twitterでは舞台裏なんかも配信しています▶ツイッターのぺーじ

サイト内検索

ショートカット,戻る