ブログのSNSボタン不要!イラストレーターとのコラボ場所にする話

坂田
どうも坂田です。

最近、ブログのSNSボタンはもはや不要だな~、なんか使いたくないな~、と思うことがあったので、非表示にすることにしました。

ブログのSNSボタン不要な
にゃんこ
SNSボタンが非表示だったのにも関わらず、ページのurlを紹介するかたちで、Twitterでシェアしてくださる方がいらっしゃったので「なくてもあんまり関係ないやん!」と思いました。
こっこ
あの~、そもそもブログのSNSボタンって何のことさ?
ぴこ
こういうのね↓(6つのボタンね。)
SNSボタンがある時
こっこ
ああ、よく見るよねコレ。
にゃんこ
削除したらこうなったとさ。
SNSボタンを非表示にした場合
坂田
スッキリしてまことに見栄えがいいではないか!!不要不要!
こっこ
シェアされんくなるんじゃね。だいじょうぶなん?
坂田
もちろん最初はそういう心配があったけどね。ただ、実際にurlをコピーしてシェアしてもらえたし、まあそんなに差はないと思うよ。

たしかに、訪問者がそのページを気に入ってくれて、例えばTwitterなんかでシェアしたいと思ったのにもかかわらず、『このサイトってシェア禁止なんかな?』と思いとどまってしまう可能性はあるかもしれません。

にゃんこ
いえいえ!そうではなくて、シェア歓迎ですよ!

そこでこういう感じの画像(バナー)を作ってみました。

坂田
こうすれば、訪問者はこのサイトのコンテンツをシェアしたいと思ったら、遠慮なくTwitterとかでシェアしていただけるではないか!
こっこ
それだったらSNSボタンのほうがよくね?

だってページのurkをコピーしてもらってシェアいただくって、ワンステップ手間がふえるよ?

坂田
いや、イラストのほうが良いのだ!
こっこ
‥‥‥。
坂田
だって結局、宣伝文句的なスペースを並べるんなら、イラストのほうが楽しいじゃん!

さらにこの表示方法だと、いろんなパターンを用意できるだろ?

どのページも毎回おなじイラストだと訪問者もきっと飽きるでしょう。

僕だって飽きるのだから、訪問者とてそうに違いないのです。

なのでいろんなパターンを複数用意して(だんだんとパターンを追加していって)ランダム表示にすることを考えました。

ぴこ
イラストだけでなく、メッセージの呼びかけもいろいろ変えたものを用意するといいかもね。

(シェアをうながす以外のイラストも表示させてもいいかも。)

こうすれば、訪問者もむしろ楽しみになるぐらいかもしれません。

坂田
理想を言えば、ふっと笑えてしまうようなのがいいなあ。
にゃんこ
まあ凝ることができるならGIF画像でもいいよな。

とまあここまで考えたところで、ふと思いつきました。

坂田
どうせなら、そのイラストのバリエーションの追加分も、イラストを描けるクリエイターの方々にコラボしてもらって描いてもらうってのはどうだろう。

そして『このイラストの作者○○さんのTwitterはこちら◀CLICK』という紹介文をそえます。

そのイラストレーターに興味を持った方はクリックしてTwitterやHPなどに訪問してもらえるようにします。

ぴこ
イラスト作成にご協力いただいた方は紹介させていただきます、ということね。

このサイトはまだ月間1万~1万5000PVぐらいの訪問なので大した影響力はありませんが、パビリアムがまだ無名の段階でコラボしていただいた方にとっては、出来る限りの協力はしていきたいと考えております。

にゃんこ
パビリアムにとってもイラストのバリエーションが増えることで、それだけ楽しい場所になるよね。

‥という提案をしていきたいのですが、はたしてコラボみたいな話にのってくれる酔狂なイラストレーターさんに巡り合えるかどうか、実験してみたいと思いました。

坂田
イラストを描いて提供してもいいというステキな方がいらっしゃれば、TwitterのDM(ダイレクトメール)にてご連絡ください。

という訳で今回は『ブログのSNSボタン不要だったので、イラストレーターさんとのコラボスペースにしましたよ』という話でした☆

にゃんこ
YouTube動画をテレビでご紹介いただきました☆
このような不思議な世界観がお好きな方はYouTube『不思議の国PECO』にお立ち寄りください☆

Twitterでは舞台裏なんかも配信しています▶ツイッターのぺーじ

サイト内検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ショートカット,戻る