バンコクのプラカノンにある屋台のレバ刺しや生ものをオススメするYouTuber

更新日:

最近、タイのいろんなオススメ屋台などを紹介しているYouTube動画を見ている。

バンコク

『BANGBANG BANGKOK(バンバンバンコク)』というYouTubeチャンネルにて、楽しそうな日本人おじさんが、タイのオススメあれこれを、陽気な歌にのせてお届けしているのだ。

坂田さん
最近見た動画では、我が好物レバ刺しを実食されておられていた。

プラカノンこのおじさんは、もしかしたら有名な方かもしれない。グッド評価とコメントをすると、いつも楽し気な返信をしてくれるジェントルマンである。

バンコクのプラカノンへ立ち寄った際には、是非とも立ち寄ってみたい穴場スポットであるなあと思った。

別の場所では、日本料理屋もあるらしいが、観光旅行で訪れた際には、きっと日本食が恋しくなって立ち寄ることもあるかもしれない。

学生の頃、僕もタイに行ったことがある。

住居建築のお手伝いをするというボランティアとして渡航したのであるが、古都チェンマイにてゾウに乗ったり、滞在中のホテルの扇風機を壊してしまったり、僕の人生を彩るあまたの思い出を残してくれた。

プラカノン

音楽好きの友人が、ホテルに着くなりipodをスピーカーにつないでその居心地に酔いしれていると、たちまちスピーカーから煙が立ち込めてきた。

愛用のスピーカーが煙をたてて壊れるという友人の悲劇を目の当たりにして、僕たちは到着初日にして笑いをこらえることになった。

プラカノン2

思えばタイには何かと縁がある。

学生時代にはひきこもりで2年間ゼロ単位だった状況を取り返すべく、大学にほぼ隣接するタイ料理屋の2階に住み込む生活を送ったものである。

プラカノン3

階下より立ち込めてくる香辛料のにおいがしみ込んだ服を卒業するまで着こなすハメになるという思い出を僕に植え付けてくれた。

また、友人なんかとぶらりと遊びに行きたいものである。

最後までごらんいただきまして、どうもありがとうございました☆

とほうもない時間をついやして、写真をつなげてありえない動きを見せるストップモーションアニメを作ってみたので、さいごに紹介させてください☆


もしもこの再生リストにある動画たちがお気に召しましたら、チャンネル登録して応援していただけますと、創作のつよいはげみになります☆

このチャンネルのYouTubeページはこちらです☆

Twitterで動画の更新情報を受け取りたい方はこちら▶PECOツイッターのぺーじ

おうえん、よろしくお願いいたします★

-坂田さん日記

Copyright© さかたん工房 , 2019 AllRights Reserved.